ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
イメージ画像
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
症状や悩みに合わせて作ってくれる! 犬&猫の手作りご飯
犬猫サミット!ご主人様の手作りご飯 » 犬に食べさせてはいけないもの

犬に食べさせてはいけないもの

犬にはたべてはいけない食材がたくさんあるのはご存知でしょうか。人間と違って、消火機能が弱いために食材が消化されずに胃の中に残り続けることが多いです。そうなると、消化できない食材を無理に吐き出そうとしますが、その行為すらも犬にとっては負担なのです。

吐き出して体に異変がなければいいですが、口にした瞬間に異変が現れ、最悪の場合は死に至る可能性があります。そこでこの記事では、犬が食べてはいけない食材を一挙に紹介します。

危険度が高い順番から紹介!

犬が食べてはいけない食材を危険度が高い順に紹介します。その順番は以下の通りです。

・チョコレート
・魚介類
・とうもろこし
・牛乳
・アレルギーが出る食材

これらの食材をなぜ食べてはいけないのかについてを紹介します。詳細ページも下記に記載していますので、詳しく知りたい場合はご覧ください。

最悪の場合は死に至るチョコレート

チョコレートにはテオブロミンという成分が含まれています。人間にとっては害はありませんが、犬にとっては、非常に危険な食べ物です。そして、犬がチョコレートを食べることは、体の中に毒を入れた状態になります。

それを消化できればいいのですが、犬にはそんな力はありません。チョコレートによる毒素が体中を駆け巡り、最悪の場合は死に至ることがあるのです。したがって、犬にチョコレートは与えないでください。

そんな食べ物あげて大丈夫?犬が食べてはいけないものを徹底解説

体に異変がでる魚介類

魚介類の中でも、犬に最も食べさせてはいけないものは「貝類」になります。貝類はかなりの塩分が含まれている上に、貝自体には強い毒素が含まれています。それを犬が食べてしまうと、毒素が体内を駆け巡ります。

しかも、犬の体にはその毒素に対抗する細胞は持ち合わせていないため、最悪の場合は死に至ります。ですので、魚介類の中でも貝類が絶対に与えないでください。

【飼い主必見!】犬に貝は食べさせてはいけない!魚介類はどこまでOK?

消化しきれないとうもろこし

人間もとうもろこしを食べると、そのまま便となって体から排出されるように、犬にも同じようなことがおこります。しかし、犬は人間よりも消化機能は弱いので、負担が大きくなってしまいます。

便となって出てくるのであればまだしも、体内残り続けてしまえば、犬が吐き出そうと嘔吐してしまう可能性があります。その行為は犬にとって負担が大きいために、消化の悪いとうもろこしのような食べ物は与えないようにしましょう。

犬を飼っている人必見】犬の消化に悪い食べ物とは?あんな食材まで!?

下痢や嘔吐もある牛乳

牛乳にはたくさんの栄養素が含まれています。人間はそれらを消化し、体内の取り込むのですが、犬にはそれができません。豊富な栄養素を消化しきれないのです。

消化できないとなると、体内に残り続ける牛乳の菌によって、下痢や嘔吐引き起こしてしまう可能性があります。ですので、犬に牛乳を与えるのは控えましょう。

犬は牛乳を飲んではいけない!?犬が食べてはいけないものを紹介!

page_top
犬に食べさせてはいけないもの
 
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~