ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
イメージ画像
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
症状や悩みに合わせて作ってくれる! 犬&猫の手作りご飯
犬猫サミット!ご主人様の手作りご飯 » 知ってほしいペットのご飯に関するQ&A » 犬・猫のご飯を手作りにするメリット・デメリットとは?

犬・猫のご飯を手作りにするメリット・デメリットとは?

ここでは手作りご飯に対するメリット・デメリットについてお話していきます。

犬・猫のご飯を手作りにするメリット・デメリットとは?

ゴールデンレトリバーのイラスト僕ら犬や猫のほとんどは、ふだんドッグフードやキャットフードをもらっているけれど、最近では、飼い主さんが手作りしてくれるところも増えてきているみたい。

健康を第一に考えて手作りしてくれるのはとっても嬉しいけど、注意したいポイントもあるんだよ。 それじゃあ、手作り食のメリットとデメリットについて考えてみよう。

手作り食のデメリット

ロシアンブルーのイラスト手作り食のデメリットは、まず栄養バランスが偏りやすいということ。お肉やお魚が大好きで、タンパク質を摂らないと生きていけない僕たちだけど、それだけ食べさせればOKというわけじゃないんだ。 野菜はもちろん、ビタミンやミネラルなどのバランスにも注意して、塩分の摂りすぎや食べすぎも予防してもらう必要があるんだ。

犬や猫はヒトにはあまり必要のない栄養素が必要になることもあるし、逆に摂りすぎに気を付けたい成分もあるよ。飼い主さんがそこを十分に注意してくれないと、せっかくの手作り食がかえって逆効果になっちゃうこともあるんだ。

猫がご飯を食べている画像

手作り食で栄養素が十分に与えられなさそうな時は、サプリメントを追加したり、他の食材やドッグフード、キャットフードとの組み合わせなんかも考える必要があるよ。少し手間がかかることが、手作り食のデメリットの一つになっているよ。

次に意識したいポイントが、手作り食にかかるコスト。ヒトと同じようにお料理をして手作り食を作るから、材料費がかかってしまうんだよね。万が一手作り食がペットの口に合わなかったら、作り直しになる可能性もあるし、お金がどれだけかかるかを考えながら、手作り食を作っていくといいかもしれないね。

手作り食のメリット

デメリットの次はメリットについて考えてみよう。

安全性が高い

まず第一に、添加物の入っていない食材を使えるので、市販のドッグフードやキャットフードよりも安全性が高いということだよ。 生肉にはたっぷりと酵素が含まれているし、お魚には天然のミネラルが含まれている。野菜には食物繊維やビタミンがたっぷり。それらを使って手作り食を作ってくれたら、市販のご飯よりも美味しく、健康に食事ができるんだ。

手作り食を作ってくれている飼い主さんの多くが、いい食材を使ってくれているけれど、それにはペットの健康を守る、そして満足度を高めるという目的があるみたいだね。

満足度がアップ

手作り食をもらうことによって僕らの満足度がアップするというメリットがあるよ。 市販のフードはいつも同じ味だし、歯ごたえはあっても栄養バランスが偏っていたりするので、単調になりやすいんだ。でも、手作り食なら作るたびに材料を変えたり、味を変えたりできるから、日替わりでレシピを変えて、いつも違うご飯を作ってもらえるんだ。

療法食

そしてもう一つ、手作り食には療法食というメリットがあるよ。療法食といえば市販のフードにもいろいろな製品があるけれど、手作り食ならたくさんのレシピの中から、僕らペットの病状や体調に合わせたチョイスができるよ。

粉末のサプリメントを追加したり、薄味にしたりして、いろいろな工夫をして回復食にアレンジできるんだ。飼い主さんにはちょっと大変かもしれないけれど、毎日同じフードで飽きちゃう時もあるから、手作りにしてくれればとっても満足だよ。 手作り食なら「食べた!」って満足感があるし、何より飼い主さんの優しさが嬉しいよ。僕ら犬や猫の本来の食事である生肉や生魚などの食事に近づけてくれるので、栄養が吸収しやすいこともポイントだね。

 

ビーグルのイラスト そんなわけで、ちょっと手間はかかるけれど、僕たちペットには手作り食がおすすめ! もちろん市販品でも良いけれど、なんだか単調だなぁ・・・という時は思い切って手作りにしてみるのもいいかも。市販のフードと組み合わせたり、材料を変えたりして、いろいろなアレンジを楽しんでみてね。

page_top
 
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~