ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
イメージ画像
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
症状や悩みに合わせて作ってくれる! 犬&猫の手作りご飯

脂肪肝

犬の脂肪肝とは

草むらで遊ぶ犬の画像脂肪肝は犬の病気の中で、飼い主さんが引き起こす病気のひとつでもあるよ。脂肪肝は人間にも起こる病気で、犬では肥満の犬に多い病気だよ。

肝臓が脂肪に変わっていく病気で、進行してそのままにしておくと肝硬変という病気まで発症することも考えられるよ。肝硬変になると、肝臓が硬くなり、肝臓の細胞が線維化してかわってしまい、肝臓の機能が低下して様々な症状を引き起こし、ひどいときは生命の危険まででてきてしまう病気だよ。かわいい愛犬がそうならないためにも、脂肪肝にならないように防がないとね。

もし脂肪肝になったとしても改善できるし、治せる病気だからね。

ここでは、脂肪肝がなぜ起こるのか、おこったときはどんなところをみて、どういった対応をしたらよいのかをご紹介するね。

脂肪肝の原因はほとんどが普段の食生活からだよ。普段の食事のバランスが偏り、やたらと脂質の多い食事ばかりを与えていると、からだに脂肪がたまってしまうよ。肥満の犬が脂肪肝になることが多いよ。

犬の脂肪肝の症状

脂肪肝は肝臓の病気なので、他の肝臓の病気の症状と似たような症状がでるよ。食欲がなくなり、ご飯を食べなくなるよ。それまで、同じ食事を与えていて喜んで食べていたのに急に食べなくなったら注意が必要だよ。

また、元気がなくなったり、吐き気がしたり、下痢をしたりしたときも要注意だよ。普段の活動量からみて活動量が少なくなってないか、など日ごろから観察しておくことで、症状が出た時の変化に気付くことができるよ。また、犬の口の中の粘膜の色が黄色くなったり、目の白い部分が黄色くなることがあるよ。

犬の脂肪肝の原因

脂肪肝の原因は食べすぎだね。

脂肪肝の原因はほとんどが普段の食生活になるよ。普段の食事のバランスが偏り、やたらと脂質の多い食事ばかりを与えていると、からだに脂肪がたまってしまうから、肥満の犬が脂肪肝になることが多いんだよ。

食べ物からとった脂肪や体内の脂肪組織と肝臓の間で脂肪が分解、吸収され全身にまわっていくからね。脂肪は体内に入ると脂肪酸にかわり、肝臓へ入るよ。肝臓へ入るとエネルギーとして使われるか、さらに形を変えて肝臓に蓄えられるよ。しかし、取り入れた脂肪が脂肪を消費するのより多くなってしまうと均衡が保てなくなり、行き場のない脂肪が肝臓に溜まっていくよ。肝臓の細胞が脂肪に変わってしまい、正常な肝細胞にダメージを与えます。本来の肝臓の働きができなくなってしまうよ。

そうなるとこれまで働いていた肝臓の機能が低下し、様々な障害が起こるよ。これが進行すると繊維質の細胞だけが残り、肝硬変になってしまうということだね。

犬の脂肪肝の治療法

脂肪肝の治療はね、脂肪肝の治療は飼い主さんなしではできないから、飼い主さんの徹底した食事管理が重要になるよ。栄養の与え方としては、低脂肪の食事で肝機能を改善していく方法だよ。

他には、点滴加療もあるよ。異変を感じたらまずは病院へ行き、きちんと病気の診断をしてもらった方がいいね。病気は早期発見、早期治療に越したことはないからね。

普段から食事に気を付けようとして心がけるだけで変わるからね。脂質は必要な五大栄養素のひとつだけど、摂りすぎには注意だね。肝臓に負担がかからないようにするのが一番だよ。肉類の脂質よりも魚類か、植物性の脂質がいいね。

多すぎるのも、少なすぎもよくないからね。適度の量にして、バランスよくポイントだよ。

犬の脂肪肝のごはんについて!

炭水化物が少ないと、エネルギー源をタンパクから多く使ってしまい、肝臓の悪い犬には対敵であるアンモニアを多く作り出してしまうので、適量の炭水化物は必要だよ。

ただし、肝臓の病気がひどく、糖を代謝できない場合は糖の摂取量を制限しなければならいかもしれないからね。病状によって異なるから、医師との相談で決めることだね。

材料

  • 肉(脂肪が少ないもの)…適宜
  • 白身魚…1切れ
  • オートミール…適宜
  • 野菜(キャベツやニンジン、ブロッコリー、じゃがいも)…適宜

レシピ

肉、白身魚、野菜をぶつ切りにし、ゆでる。

調理したオートミールとよく混ぜる。

肝臓の働きをサポートするサプリを併用する!

食事と一緒に併せて摂りたいのが犬用のサプリメントだよ。毎食栄養バランスを考えた少量の食事を多くの種類をつかって準備するのは大変なことだよ。長く作り置きしておく場合は、保存方法によっては、菌の繁殖などしてリスクもあるよ。

サプリメントであればそんな心配はいらないし、肝臓にいい成分が入っているサプリメントもあるから。そんな時はサプリメントを活用し、満点の栄養バランスを心掛けたいものです。食事やサプリメントについてわからないときはかかりつけの獣医に相談するといいよ。

ゴールデンレトリバーのイラストペット用サプリ「ニカショウハーブ」についてもっと詳しくアメリカンショートヘアのイラスト

脂肪肝によい成分・栄養素

犬の脂肪肝は食生活や運動不足、遺伝的な体質などさまざまな要素が関わって引き起こされる病気だよ。

犬の場合、体が肥満状態にあることで脂肪肝を発症しやすくなるので、飼い主さんはふだんからペットの体をチェックして、食べものにも気を遣ってみてくださいね。

それでも愛犬が脂肪肝になってしまったら、まず気を付けたいのが食事に含まれている栄養素。犬の脂肪肝には「良質なタンパク質」と「低カロリー食」がもっとも理想的な組み合わせだよ。

犬の場合、体をつくるために良質なタンパク質やビタミン、ミネラルは毎日の生活に絶対に欠かせない栄養素。

基本的には三大栄養素と言われるタンパク質・脂肪・炭水化物を中心にメニューを組み立てていくのが理想だけれど、脂肪肝にかかっている時は脂肪や炭水化物は控えよう。タンパク質も、動物性ではなく、それ以外の食材からタンパク質を摂らせてあげるのが理想的だよ。

食材でいうと、お肉類ではなく魚介類・野菜類・乳製品など。お肉は脂肪分が多いから高カロリーになりやすく、脂肪肝には向いていない食材なんだ。

飼い主さんは、動物病院の先生から「ワンちゃんの内臓脂肪を増やさないように」とアドバイスを受けたら、高カロリーの食事は避けて低カロリー食に切り替えていくようにしよう。

魚や野菜、乳製品などは肉類に比べてカロリーが低く、高品質なタンパク質が得られるので、脂肪肝の犬でも安心してお腹を満たせるよ。

基本的に脂肪肝の犬には高カロリーのものはNG。逆にいえば、低カロリーのものほど脂肪肝の治療には向いている食材とも言えるね。

でも低脂肪のフードばかりだと美味しく食事ができない可能性があるから、ワンちゃんの肝臓の数値をこまめにチェックしながら、その時々に合わせてフードを替えたり、動物病院で処方される薬と併用して、うまく食べものを組み合わせていくようにしよう。

脂肪肝に悪い成分・栄養素

脂肪肝にとって良くない栄養素は、「炭水化物」「肉類」「嗜好性の高いおやつ」「人間の食べもの」などの高カロリー食だよ。

内蔵脂肪は目に見えないぶん、ふだんの食生活によってどんどん溜まっていき、一度ついたらなかなか減らない厄介なもの。これが脂肪肝をつくりだす原因にもなっているよ。

愛犬におやつや人間の食べものをあげる習慣がついていると、脂肪肝になってもついつい美味しいものを与えたくなるけれど、肝臓の数値が高い場合はできるだけローカロリーの(脂肪分が低いもの)フードに切り替えよう。

でも、最初からすべての食事をローカロリーにするとワンちゃんの食欲が落ちてしまう可能性もあるから、ストレスを溜めないように少しずつ低カロリーの食事に切り替えていくのがおすすめだよ。

最近ではカロリーが低くて高タンパクのドッグフードや、肝臓病用のドッグフードが登場しているから、このような「療法食」を使ってケアしていくのも一つの方法だね。

人間と違って、犬にはタンパク質が必要不可欠。どんな犬種でもタンパク質は体を維持するために欠かせない栄養素だから、手作り食でも既製のドッグフードでも、タンパク質の栄養価が高くて脂肪分の低いものを優先的に与えるといいね。

脂肪肝の場合、カロリーの高いフードは肝臓にとってよくないばかりか、フードの中に含まれている脂肪分がかえって肝臓に負担をかける可能性があるよ。脂肪分が少ないフードを選ぶことも、ワンちゃんの健康維持をサポートするための方法だよ。

また、体内の臓器のうち、肝臓は体内に入った毒素を分解するために働く臓器。なので食品添加物がたくさん含まれているフードは肝機能を悪化させて、脂肪肝の治りを悪くする原因になってしまう可能性があるよ。

脂肪肝が進んでいるワンちゃんに与える食事は、できるだけ添加物の少ないものを選ぶようにしてあげてね。

page_top
 
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~