ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
イメージ画像
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~
症状や悩みに合わせて作ってくれる! 犬&猫の手作りご飯

口内炎・歯肉炎

ここでは、犬や猫が口内炎・歯肉炎になってしまった時の食事についてご紹介。手作りご飯やおすすめサプリの情報も。

口内炎・歯肉炎で必要な栄養素、不要な栄養素

パグの画像キレイ好きのパグ(おす)です。ペットのニオイって、実は口内炎や歯肉炎が原因のこともあるんだ。

特に、僕たち犬は汗をかかない代わりに一日中口を開けているから、口内が乾燥しがちで、食べかすが溜まって歯肉炎になる事があるんです。

猫ちゃんは、骨をバリバリ食べる子が多いから、そんな時に口の中を傷つけちゃうみたい。

歯磨きをするのがいいのだと思うけど、私たちが自分でやることはできないから、これはご主人様にお願いするしかないのでしょうね。

うちのご主人様みたいにお顔を拭いたり歯磨きをマメにしてくださる方が多いといいんだけど…。

もし口内炎や歯肉炎になってしまったら、組織を回復させるビタミンB群や血行を良くするナイアシンなどを積極的に摂りたいものですね。逆に、口を傷つける固いものはちょっとご遠慮したいところですね。

材料

  • 豚肉…80g
  • 玄米がゆ…20g
  • 小松菜やホウレン草など…合計10g
  • まいたけや椎茸など…合計10g

レシピ

豚肉は脂を取り除き、火を通しておく。

葉物野菜は下ゆでしてアクを抜き、小さく刻む。

きのこ類は小さく切って温めた玄米粥に入れて火を通す。

3に1と2を加えて混ぜる。

ビタミンB群は、細胞の再生を促すので、口内炎や歯肉炎のように粘膜が炎症している時には積極的に摂りたいですね。

豚肉は脂が多いので脂を切り分けやすい部位を選ぶと良いみたいです。玄米も柔らかく煮ていただけると、わたしたちでも食べやすいので、時にはごはんに取り入れてみてくださいね。

手作りご飯と併用したいオススメのサプリメントって?

ゴールデンレトリバーのイラスト口内炎がひどくなると、びらん性の爛れや潰瘍、出血などが見られるようになります。こうなると病院で適切な治療が必要になるので、その前にきちんと改善できるのが一番だと思います。

炎症の改善には免疫力の向上も重要なので、たとえば、免疫力を高めるニカショウハーブなどを食事と併用してバランスを整えることも重要です。

また、猫さんの場合には、口内炎の原因として「猫エイズ」と呼ばれる猫免疫不全ウィルスや猫白血病ウィルスへの感染によるケースも考えられます。

この場合、通常の口内炎との違いはあまりわからないので、猫が口内炎で苦しんでいる場合は、できるだけ早めに病院に連れて行くことが重要でしょう。

口内炎は犬でも猫でも自然治癒はしにくいと言われています。ニカショウハーブなどのサプリメント併用のごはんで、まずは口内炎にならない生活を送れるようになるといいですね。

ゴールデンレトリバーのイラストペット用サプリ「ニカショウハーブ」についてもっと詳しくアメリカンショートヘアのイラスト

page_top
 
ご近所犬猫サミットin都内某所 ~ご主人様の手作りご飯を発表!~